天狗堂スタッフによる釣りブログ

愛知県豊田市に本店がある「つり具の天狗堂」のスタッフによる釣りブログです。最新の釣果情報あり、新入荷商品の情報ありですよ。

岡崎光ヶ丘店 スタッフオススメ!

 

今週のオススメ品はこちら↓

f:id:tengudo_staff:20180203141950j:plain

 2018NEW  ダイワ 銀影競技メガトルク(鮎竿)です

 

良型鮎狙い・瀬釣りの攻略に絶大なる信頼を誇る、ダイワ『メガトルク』の競技バージョンの、新製品です!

 

今年のモデルチェンジで『競技メガトルク』もなんと6代目のモデルとなる、由緒正しき、伝統を誇るモデルです。

今回の『競技メガトルク』は、先代のパワー・リフト力は、そのままに、さらに”曲がる”仕様に!!

 

曲がると言う事は、ノサレにくさもUPすると言うことなのです!!

細糸使用時、不意の良型、釣れる鮎がバラバラの時にも、安心の竿になっています。

 

 

そのノサレにくさを最大限に活用すると・・・

f:id:tengudo_staff:20180203150025j:plain

瀬田流『ダウンクロス釣法』なる、釣法まで、産み出されるので。

『ダウンクロス釣法』とは、同じ立ち位置で、超下竿から、自分の正面まで、オトリを引る釣法です。

 

フラットな川では、一見、鮎の付場がわかりにくいですが、『ダウンクロス釣法』なら、効率よく、鮎の付場をサーチできちゃいます!! 

いままで、鮎の釣方で、ダブーとされていた超下竿の釣りも、今回の曲がる『メガトルク』はバッチリOK!の、スーパーなロッドなのです!!

 

2018モデルは、

早瀬抜85V 90V 急瀬抜85V 90V 95V H90V XH90V

の7モデルのラインナップ

 

特にオススなのは、早瀬抜90V&急瀬抜90V

 

・早瀬抜90Vは、想定サイズ15CM~25cmで、活用度200%のパワー系オールラウンモデル

 

・急瀬抜90Vは、27cm、場所によっては、それ以上も対応可能な、『メガトルク』らしい、パワーも常に実感

=『メガトルク購入満足度』感は300%!!!

 

 

 

2018『競技メガトルク』は、正穂:カーボンチューブラー穂先、替穂:SMTチューブラ穂先 付きです。

さらに、オプション(別売)で、SMTソリッド・ハイテーパー型も、装着できます。

1本で、3種類の穂先を、状況・鮎・釣人の好み合わせて、アジャストOK!!!

 

↓↓ 2018/6/30までなら、オプションのSMTもなんと半額!!!! ↓↓

 

f:id:tengudo_staff:20180203152657j:plain

 

モデルチェンジイヤーでも、全国的に人気もある『競技 メガトルク』です!!

 

今春夏の品薄度も、『メガトルク』級!?も予想されます!!

 

気にな~る方は、お急ぎくださいね!!!

 

岡崎光ヶ丘店 中村